コミックマーケット94サークル参加します

もい! ぴとかすた・あいかあ! おひさしぶりです。

サークル「まるご酒店」は夏コミ、コミックマーケット94にサークル参加します。3日目、日曜日の東地区U-41aが配置場所です。今回もロッタ本の新刊を予定しています。内容のお知らせはもう少しお待ちください。

コミケWebカタログ https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/13901955

C93新刊「ロッタ・スヴァルド調査ノート2」通販

Terve! わかばです。

2018/01/07現在「アリスブックス」さんで、C93の新刊「ロッタ・スヴァルド調査ノート2」の購入ができるようになっております。まだ入手されていない方はこちらの通販をご利用ください。

「アリスブックス」さん購入ページリンク

ところで、2018/01/06に東京渋谷「東京カルチャーカルチャー」で開催された「スオミ祭」はすばらしいイベントでしたね! 齋木先生のフィンランドミリタリーのトークショーを中心として、ミリタリー関連書籍やフィンランド文化、フィギュア、歴史・服飾・音楽とバリエーションに富んだ物販・展示が盛大に行われました。当サークルもお誘いを頂いて物販と展示で参加、特にロッタ服の展示がご好評をいただきました。今回ロッタ本をご購入くださった方、ブースで私にお声がけくださった方ありがとうございました。いろいろな側面で多くの方にご興味を持ってくださっていることがわかり、ロッタ本の著者としても大変有意義なイベントとなりました。

 

【訂正】ロッタ・スヴァルド調査ノート1

Moi, わかばです。

2017年8月発行の「ロッタ・スヴァルド調査ノート」において、明らかな誤訳がありましたので訂正いたします。当該箇所はp14の「ロッタの金言」「ピックロッタの金言」です。原文は “Ole hyvä!” で、よく使われる慣用句です。

誤:善良であれ!
正:どういたしまして!

お詫び申し上げます。2017年12月発行の「ロッタ・スヴァルド調査ノート2」ではこの訳で掲載しております。

コミックマーケットC93でロッタ本の新刊が出ます

Hei! みなさまこんにちは。今月はフィンランドが100回目の独立記念日を迎えましたね。私が本の題材にしている「ロッタ・スヴァルド協会」の後継組織も、その日を前に記念パーティーを開いたそうです。ロッタ・スヴァルド財団のサイトに紹介されています。
さて本題です!冬のコミックマーケットC93で「ロッタ・スヴァルド協会」についての続刊を頒布します。題して「ロッタ・スヴァルド調査ノート2」。安直ですね。でも本の内容は書き下ろしです!まず巻頭ではカラーページ増量でロッタ服やバッジ、会員証などを視覚的に紹介、本文ではロッタの服装について少し詳しく説明します。また今回私が特に読んでいただきたいテーマは「ロッタの金言」の解説です。当時の機関誌でロッタが執筆した12講の解説連載を翻訳して掲載しました。ロッタがどんな思想的背景で活動していたか、一面を知ることができるはずです。さらに今回は機関誌そのものについても解説、またごく一部ですが誌面の紹介をしています。
C93のスペースは12/31(日)U-49b「まるご酒店」です。それから年明け1/6(土)には東京カルチャーカルチャーで開催される「スオミ祭」(http://tcc.nifty.com/event/general/23081)でも頒布します。イベントに来られない方には、同人誌書店での通販も予定しています。また今回も、大洗町の「江口又新堂」書店に置かせていただけることになりました。荷物の輸送状況によりますが、早ければ年末、遅くとも年明けには店頭に並ぶはずです。

「ロッタ・スヴァルド調査ノート」書泉グランデ・ブックタワーで買えます

Hei! Tässä Wakaba. こんにちは、わかばです。
フィンランドで活動した女性軍支援組織、ロッタ・スヴァルド協会についての本「ロッタ・スヴァルド調査ノート」、神保町の書泉グランデさんと秋葉原の書泉ブックタワーさんのミリタリー書籍売り場で扱っていただけることになりました。いずれの店舗もミリタリー書籍売り場は5階にあります。見本誌で中身を確認することもできるはずですので、お近くに来られる機会がありましたら是非どうぞ。
コミケや同人誌書店になじみのない方にも見ていただける機会が作りたくて、書泉さんにお願いすることにしました。

書泉さんのウェブサイトはこちらです! https://www.shosen.co.jp/

「ロッタ・スヴァルド調査ノート」取扱店

Hei! こんにちは、わかばです。コミックマーケット92で頒布して完売した「ロッタ・スヴァルド調査ノート」がご好評をいただきましたので、会場で入手できなかった方のために通信販売をご用意しました。今回は「アリスブックス」さんに委託しております。増刷分が8月末に納品され、販売開始する予定です。アリスブックスさんのサイトで既にご予約を承っておりますので、よろしくお願い致します。

8月18日現在 予約受付中→アリスブックスさん直接リンク

また、茨城県大洗町「江口又新堂」さんの店頭にも置いていただいています。お近くの方、遊びに来られた方、どうぞお手にとってみてください。おかげさまで江口又新堂さんでの店頭在庫は完売しました。ありがとうございます!

C92新刊「ロッタ・スヴァルド調査ノート」

Hei! こんにちは、わかばです。サークル「まるご酒店」はコミックマーケット92で「ロッタ・スヴァルド調査ノート」と題した新刊を発行しました。本書ではフィンランドの軍支援女性組織「ロッタ・スヴァルド協会」をご紹介します。国内の日本語文献では情報を断片的にしか得られなかったロッタ・スヴァルド協会(Lotta Svärd -järjestö)について、全体像を概観することを目指した内容となっています。

ロッタ・スヴァルド協会はフィンランド内戦後から継続戦争終結まで活動した、女性の志願者のみで構成された軍支援組織で、最大20万人を超えるメンバーが所属し、給食・装備・看護・募金活動に始まり事務・通信、危険を伴う対空監視業務に至るまで幅広く活躍しました。執筆にあたってはフィンランド語文献、一次史料を参考文献としています。興味を深められた方がさらに調べ物をする際にも役立てられるよう、参考文献の書名等を巻末に示しました。

1冊まるごとロッタについて日本語で書かれた本は私の知る限りこれまでありませんでした。フィンランドの歴史、ミリタリーにご興味のある方に是非お読みいただきたい本です。B5サイズ70ページ、うちカラー口絵が2ページの構成となっております。